【缶コーヒーレビュー10本突破記念】要素別オススメ缶コーヒー

どうも、じるおです。

おかげさまで当ブログの缶コーヒーレビューが10本を突破しました。

それを記念して、苦味・酸味・甘味・キレ・コーヒー感・ミルク感の各要素に特徴のあるオススメの缶コーヒーを紹介したいと思います。

 

苦味部門: 「ジョージア グラン微糖」

苦味部門のオススメは日本コカ・コーラの「ジョージア グラン微糖」です。

グラン微糖は何と言ってもインパクトのある強い苦味が特徴です。また、苦いだけでなく、深くて濃いコーヒーの味わいがあり、ガツンと飲みごたえのある缶コーヒーです。

強い!深い!うまい!【ジョージア グラン 微糖】を飲む
どうも、じるおです。 今回は日本コカ・コーラのジョージア グラン 微糖を飲んでみたいと思います。 ジョージア グラン 微糖とは? ジョージア グラン 微糖とは、日本コカ・コーラが展開している老舗の缶コーヒーブランド「ジョー...

 

酸味部門: 「ボス THE CANCOFFEE」

酸味部門のオススメはサントリーの「ボス THE CANCOFFEE」です。

THE CANCOFFEE にはハッキリと感じる強めの酸味があります。苦味や甘味も強いのですが味のバランスが良く、美味しい酸味が味わえる缶コーヒーです。

缶コーヒーに込めた熱い想い【ボス THE CANCOFFEE】を飲む
どうも、じるおです。 今回はサントリーのボス THE CANCOFFEEを飲んでみたいと思います。 ボス THE CANCOFFEEとは? ボス THE CANCOFFEEとは、サントリーが展開している缶コーヒーブランド「...

 

甘味部門: 「ダイドーブレンド ブレンドコーヒー」

甘味部門のオススメはダイドードリンコの「ダイドーブレンド ブレンドコーヒー」です。

ダイドーブレンドコーヒーは際立つ甘さに特徴があります。「甘ったるい」までギリギリで行かない絶妙な甘さ具合となっており、老舗の甘さが感じられる缶コーヒーです。

老舗の味わい【ダイドーブレンド ブレンドコーヒー】を飲む
どうも、じるおです。 今回はダイドードリンコのダイドーブレンド ブレンドコーヒーを飲んでみたいと思います。 ダイドーブレンド ブレンドコーヒーとは? ダイドーブレンド ブレンドコーヒーとは、ダイドードリンコが展開している缶...

 

キレ部門: 「ワンダ モーニングショット」

キレ部門のオススメはアサヒ飲料の「ワンダ モーニングショット」です。

モーニングショットはキレッキレの飲み口が特徴です。苦味と酸味が強くて飲むとガツンと来るのですが、すぐにスーッと抜けていくキレの良さに驚きます。スッキリ後味を楽しむには持って来いの缶コーヒーです。

飲み口スッキリ!まさに朝専用【ワンダ モーニングショット】を飲む
どうも、じるおです。 今回はアサヒ飲料のワンダ モーニングショットを飲んでみたいと思います。 ワンダ モーニングショットとは? ワンダ モーニングショットとは、アサヒ飲料が展開している缶コーヒーブランド「ワンダ」の商品の1...

 

コーヒー感部門: 「ジョージア イタリアブレンド」

コーヒー感部門のオススメは日本コカ・コーラの「ジョージア イタリアブレンド」です。

イタリアブレンドはコク深く香り高い濃い目のコーヒー感が特徴となっています。また、濃い目のコーヒーと合う美味い苦味もあって、優雅に楽しめる缶コーヒーです。

優雅なコーヒー感がたまらない【ジョージア イタリアブレンド】を飲む
どうも、じるおです。 今回は日本コカ・コーラのジョージア イタリアブレンドを飲んでみたいと思います。 ジョージア イタリアブレンドとは? ジョージア イタリアブレンドとは、日本コカ・コーラが展開している老舗の缶コーヒーブラ...

 

ミルク感部門: 「ジョージア エメラルドマウンテンブレンド」

ミルク感部門のオススメは日本コカ・コーラの「ジョージア エメラルドマウンテンブレンド」です。

エメラルドマウンテンブレンドはミルク感の強い甘味が特徴です。また、ミルク感だけではなく高級豆を使った独特の味わいも楽しめる缶コーヒーです。

独特の味わいが楽しめる【ジョージア エメラルドマウンテンブレンド】を飲む
どうも、じるおです。 今回は日本コカ・コーラのジョージア エメラルドマウンテンブレンドを飲んでみたいと思います。 ジョージア エメラルドマウンテンブレンドとは? ジョージア エメラルドマウンテンブレンドとは、日本コカ・コー...

 

以上、2018年10月時点の要素別オススメ缶コーヒーでした。

コメント